母音編レッスン8:catの母音-cutの母音

母音編レッスン8は日本人を悩ませる聞き分け、catの母音[æ]とcut[ʌ]の母音です。IPAチャート上の位置はこちら。

Ipa_chart_le8

それなりに遠い位置にあるのですが、日本人にとっては聞き分けのハードルがかなり高い音です。カタカナだとどちらも「ア」になるので、どちらの音か覚えるのも大変です。一方、ネイティブスピーカーにとっては全然違う音なので、この音が違うだけで全く異なる意味になる単語がたくさんあります。ですので、間違って発音した時に通じなくなるリスク、勘違いされるリスクがとても高い音のペアです。

では、聞いてみましょう。

頬と唇に力を込めて口を横に広げて発音するのがcatの母音です。

catの母音

 

唇の力を抜き、舌を喉の方に下げた感じで発音するのがcutの母音です。

cutの母音

 

この音を含む単語の組み合わせです。

bat

but

batは野球のバット。right off the bat=immediately=すぐに、という意味です(野球が語源)。butは同じ発音でbuttと書くと何かの端とか(主にタバコの)吸いさし、スラング的には「お尻」、お尻の丸くなっているところはbutt cheek(お尻のほっぺ)と言います。

 

lack

luck

間違えると痛いペアです。lack=欠けている、luck=幸運。luckがlackしたら哀しい。good lackでは何のことかわかりません。

 

staff

stuff

これも間違えるとかなり厳しい。staff=(人間の)スタッフ、stuff=モノまたは何かを詰め込む(動詞)。人材を配置するのはstaffing、七面鳥に詰まっているのはstuffing。人員が配置されているのはstaffed、たらふく食べてお腹いっぱいなのはstuffed。

 

 

これ以外にも「catの母音とcutの母音が入れ替わるだけで全く違う音になる単語のペア」はたくさんあります。本腰を入れて音の違いを脳に叩き込んでください。

 

++++

iTunes StoreでListen-ITアプリを購入して耳でテストしながら習得↓

Apps Logo

 

 

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。